本物の美味しさを
港から届けるための
全く新しい挑戦

厳選した魚をとれたての新鮮な状態そのまま、一年中味わっていただきたい。その想いから生まれたのが、プレミアム冷凍ブランド「REVOFISH(レボフィッシュ)」です。通常、水揚げされた魚が港から市場へ届くまでには数日を要するため、生のまま輸送すると食卓へ届く頃には鮮度や栄養価が落ちてしまいます。また、限られた期間にのみ獲れる魚だと、一年のうちでもわずかな時期にしか口にすることができません。こうした状況を変え、多くの方々へほんとうに新鮮な魚を、時期を問わずお届けするため、わたしたちは魚の新しい流通に挑戦しました。加工にはとりわけ高品質で大きな魚体のみを厳選。独自の急速冷凍技術を導入し、水揚げ直後の状態に比肩する鮮度と味わいを実現しました。漁業界の革命=REVOLUTIONともいうべき試みに挑むため名付けたブランド名、「REVOFISH」。独自の仕入れルートと最新の冷凍技術導入により、高品質な魚を鮮度が高い状態のまま、安定的にご提供いたします。

豊かな脂のりと旨み
最高にこだわりぬいた逸品
「大トロいわし」

別格の美味しさと賞賛される北海道のいわし。その中でも産卵前で体内に脂肪を豊富に蓄え、豊かな脂のりと大きな魚体を誇るのが「大トロいわし」です。一般的ないわしの体内に含まれる脂の含有量が10%〜15%程度といわれるなか、北海道道東沖で9月〜10月までの期間に限定して水揚げされるマイワシは23〜28%以上の脂を体内に含んでいるため、マグロで言う大トロのような味わい。しかしながら漁獲できるのはわずかひと月半ほどの期間のみで、さらに遭遇率は数千匹に一匹ともいわれる、とても希少価値の高い逸品です。わたしたちは信頼できる契約漁船からこのいわしを仕入れ、その中でも170グラム以上のプレミアムサイズを厳選。また、魚体を傷めないよう運搬時の密度を下げ、保冷にはシャーベット状の氷を使用するなど、最高の品質を追求するために細心の注意をはらっています。

抜群の鮮度と旨みを叶える
最新の急速冷凍技術

極めて新鮮な状態を保持するため、漁獲した個体は水揚げ10時間以内に漁港隣接の特殊工場で急速冷凍されます。マイナス110度以上の最新冷凍技術により細胞破壊が最小化されることで食材本来の品質が保たれ、味わいも落ちません。旨みと鮮度がしっかりと閉じ込められた魚体は、市場関係者や一流の料理人が口にしても生との違いがわからないほどの圧倒的鮮度を誇ります。また急速冷凍により、魚に含まれる豊富な栄養分も逃げることなくそのまま体内に保持されます。本来限られた期間にしか入手が叶わない希少な魚も、この急速冷凍技術により必要な時期・数量に応じてみなさまのもとへお届けすることが可能になりました。

効率よく衛生的な調理を可能にする
こだわりのフィレタイプ

調理現場の幅広いニーズに応えるため誕生した、REVOFISHのフィレタイプ。獲れたてそのままのおいしさと鮮度を逃さないよう、海水と同じ状態の水を独自に精製・循環させた最新設備のもとで製造加工を行なっています。おろした状態ですぐに使えるので、料理経験の有無にかかわらず誰でも簡単に使えるのはもちろん、鮮度を保ったまま素早い調理ができるため作業も効率的。余剰廃棄部位が出ないため生ごみも出ず非常に衛生的です。

会社概要

  • 会社名
    池下産業株式会社
  • 設立
    昭和58年8月
  • 資本金
    500万円
  • 所在地
    〒089-2637
    北海道広尾郡広尾町 字茂寄936番地1
  • 役員
    取締役会長 池下 藤吉郎
    代表取締役社長 池下 藤一郎
    総務取締役 池下 利恵

代表取締役社長池下 藤一郎

PAGE TOP